毛穴 開き 治す

私と毛穴とのお付き合い、運命の洗顔ブラシとの馴れ初め付き。

今、最も悩みの種の部分は鼻の毛穴開きです。

 

 

 

私は、中学2年ぐらいまで毛穴のことを意識したことがありませんでした。
が、私の姉がいつも毛穴に悩んでいるのは知っていましたから、もしかしたら自分もああなるのでは、とぼんやり思っていましたが特に何もせずに過ごしてきました。

 

が、ある日、母が姉の鼻の毛穴を心配して鼻の毛穴すっきりパックというものを買ってきました。
毛穴の角栓が奥からとれる、が売りのものでしたが、姉には効果が感じられなかったようでしばらくするとその毛穴すっきりパックは忘れられていきました。

 

姉は、私に「鼻のケアは本当に後悔するからちゃんとやったほうがいい」と強くいいました。その時、姉の鼻を見て、思わず「あ、お姉ちゃん」と声が出てしまいました。
かなり、毛穴が開いて黒ずんでしまっていたのです。見た目が美しい、私が大好きな姉なのに、それ以来ふと姉の顔を見るたびに鼻に注目してしまうようになりました。

 

 

 

もったない、もし姉の鼻がとても引き締まってつるりとした鼻ならもっと顔が映えるのに。。
と悶々と思ってしまいます。それからしばらくして夏休みが来ました。

 

ずぼらな私には毎日の洗顔は面倒くさいことこの上ありません。
すぐに、洗顔が3日に一回くらいのペースになりました。

 

夏休みが終わり、しばらくたったある日、そういえばと、と母に「私、鼻って黒ずんだり毛穴が目立ってない?」と聞いてみました。
そうしたら、「ああ。。結構毛穴が目立ってるよ〜」という、予想外の答えが返ってきました。それまでは「とてもつるつるで綺麗!」

 

 

と言われていたのに、どうしてだろう。随分、私はショックを受けました。
しばらく原因を考えてみましたが、もう、こればかりは私にも分かりました。あまりにも洗顔をしなさすぎたのです。

 

それから、私はやっと毎日洗顔するようになりました。姉から気を付けるように言われていたのに、どうして放っておいたんだろうと自分を責めました。
せっせと洗顔していた私ですが、鏡を見れば見るほど毛穴が開いていくようなきがします。何故?とこれまた落ち込んでいましたが、もしかしたら夏の日焼けが原因かもと思いました。

 

夏の体育祭、通学中などほどほどに私は日焼け止めクリームをぬっていましたが、またまた私はずぼらなので家に帰ってから何回か洗顔せずに寝てしまうことがありました。
そして、夜遅くまで起き、朝は昼頃になってようやく起きるという生活をしていたことを思い出しました。

 

まあ、私は随分と肌に悪いことを繰り返していたのね、と自分の管理の悪さには若干がっかりです。。
私には珍しいほど愛用している洗顔ブラシに出会ったのは、それからしばらくたった10月の出来事でした。予定が終わり、自宅に帰ろうとしていた時に、ふと「日本の職人が作った高級洗顔ブラシ」という文字が目に入ってきました。

 

 

 

何十万本もの細い細い毛が、ぎっしりと合わさって作られていたそのブラシは、見た目はコロンとして優しい感じ、一気に私は目を奪われました。
その周りには赤ちゃんへ送るギフトコーナーがあり、私はこのブラシなら赤ちゃんの肌みたいになれるかもしれないと思いました。

 

思えば、自分が考えていたよりも実は鼻の毛穴のことに悩んでいたのかもしれません。しかし、ブラシは実際に触った触り心地がまたまた素晴らしく、もう買うしかないかとも思いましたが、お値段が高いのです。
当時中学生の私は、4000円も洗顔ブラシにお金をかけるなんて大丈夫なのだろうかと随分悩みました。その時はあきらめて帰り、もしまた今度来た時に置いてあったら買うことにしました。それから2週間たち、またそのお店にやってくることができました。

 

その時点で私は強くそれを購入したいと決心していましたし、実際ついにその4000円以上する洗顔ブラシを買ってしまいました。確か、顔用以外にも身体用というものも置いてあり、そちらの方は12000円程だったと思います。
新しく、そして初めて私のお手入れ用品となったその洗顔ブラシに私は「たまひよちゃん」と名前を付けました。修学旅行にも連れて行きましたし、毎日毎日愛用していました。そして、高校生になり新しい友人が多くできました。

 

 

 

 

まだ学校に慣れず、うまくやれるか不安だらけの初めの一週間が過ぎ、しばらくたってある日、友人が「お肌がとても綺麗だね。」と言ってくれたのです。
私は、とても喜びました。それからも何回かまた違う人に褒めてもらえることが続き、嬉しくなった私は母にそのことを報告しました。

 

すると、母も「私も最近、○○ちゃんのお肌がきれいなったと思ってたよ〜」と褒めてくれたのです。とても幸せでした。が、またしばらくして洗顔をさぼる日が続き、私の鼻はまた毛穴が目立つようになってしまいました。
最近は、そうならないように意識しているものがあります。一つは睡眠です。夜遅く、1時頃まで起きていることなんて頻繁にありましたが、そうすると起きている最中にも、油が鼻から出るのを感じます。

 

肌の修理、休眠時間は確保してあげるべきです。それも、できれば23時くらいには寝た方が良いです。
同じ6時間睡眠でも、23時からねるのと1時から寝るのとでは雲泥の差があると思います。

 

その時間まで起きてしまった日は、とても後悔しますが保湿に力を入れればまた回復します。
それと、洗顔です。毎日洗顔することが大切だと思いますが、私は一日に石鹸で洗うのは一度のみです。

 

鼻は、特に優しく、ほわほわと洗います。
何度もやらかしたことがありますが、たとえニキビができてしまっても、優しく、決して強くゴシゴシ洗うのは良くないと思います。

 

ますます残念な鼻になること間違いなしなのです。。それと、食生活も重要だと思います。
ある日、こってりと油ののった美味しいジャンクフードを食べてしばらくたつと、顔から油が浮き出てきました。

 

見るからに良くなさそうです。
以来、脂っこいものは避けて、野菜を多く取り入れるようにしています。

 

最近、また日焼け止めを塗る季節になり、お手入れが大変になってきました。
そこで、わたしはツルリ洗顔クリームGというものにお世話になっています。

 

これには「頑固な角栓、ざらつきを温感成分でごっそり溶かしだす」と書いてあります。
見るからに本当なのか怪しいので半信半疑で使いましたが、かなり角栓がとれてウキウキしています。

 

自分の肌にあった洗顔クリームを探すことが大切です。疲れ、ストレスも肌にすぐ出ます。疲れた日はお風呂がお勧めです。
お肌よ、良くなれ〜と念じながら洗顔しています。笑 だんだんと何をしたらお肌にどういう影響が出るのか分かってきたので、これからもそれに気を付けて生活していきたいです。

毛穴の悩み全般情報サイト記事一覧

毛穴開き原因

顔にある毛穴の数は凡そ20万個と言われており、多少の個人差はあるものの、人によって大きく変わる事はありません。でも、毛穴の開きが気になる人もいれば目立たない人もいます。しかし、小さな子供の頃から毛穴が開いている人はいません。でも、実は毛穴は生まれた時から、その数は一生変わる事はないのです。では、何故...

≫続きを読む

 

毛穴開き改善

■毛穴をキレイにする毛穴を押し広げる原因となっている角栓や汚れを取り除くようにしましょう。とは言っても、洗浄力の強過ぎるクレンジングや洗顔料を使用してゴシゴシ洗ってはいけません。毛穴に刺激を与えて、逆に毛穴が開いてしまいます。低刺激で必要な潤いは残しつつ、毛穴の奥の汚れを取り除いてくれる洗顔料を使用...

≫続きを読む

 

鼻毛穴

鼻の毛穴が気になる人は、とても多いでしょう。何故鼻の毛穴が気になるのかというと、その理由は皮脂の分泌量にあります。鼻は、他のパーツと比べても毛穴の数が多く、しかも皮脂腺が活発な部位となっています。そのため、鼻は皮脂の分泌量が過剰になる傾向にあるんですね。皮脂の分泌が活発になる事で毛穴が開くと、開いた...

≫続きを読む